タグ:ワールドカップ ( 15 ) タグの人気記事

Euro2008 Final Match

4時に起きハーフタイムで洗顔コンタクトをつけお湯を沸かしてお茶入れて、パンとチーズをかじりながらの観戦。

44年ぶりの優勝とは、、、感無量のスペイン。

ラテン系という言葉がある。粘り強く足が速く諦めない。特に前半フェルナンド・トーレスの先制点の後は、速い、繋がる、急にポコンと飛び出してくるという具合に、流れはスペインのものになりそれが変わらなかった。

選手達の表情が確実に二分化されていった。

絶対大丈夫という自信が満ちていったスペインの選手達。明るさと熱気。

もちろんドイツは今までの実績と正確な技術でもって不動の位置にいて、大丈夫なはずと信じようとさせる強さを持っていた。ぎりぎりまで、何かが起こるんじゃないかと思いながら皆観ていたと思う。少なくとも私は。

上手く回らなくなる焦りが解る表情。悔しかったなあ。でも勝負の流れというものはある。接戦のまま延長という訳にはいかなかった。悔しいね。

ドイツチーム。


特にバラックの目頭の傷!(あたしのバラックになにすんのよ!)名誉の負傷だ。
[PR]
by t2mina | 2008-06-30 06:05 | TB・ブログ

ワールドカップは終わったんですが

d0002224_1936583.jpg

夕方になっても、納得いかない感は消えない。
何かしら、ニュースに書いてあるかもしれないと思ってさくっとネットで見てみたが、
「ジダン、今期のMVPに決定」なんていう記事があっただけで、何があったかは不明のまま。もっともこんなことは当人たちだけが知ることで一切講評されないままなのかもしれないけれど、憶測は止まらないし、ジダンにも何か言って欲しい、と思うのは同感だ。

ただ、やっぱり、「それでも切れて欲しくなかった」「フランスはジダンがいたら勝てていたかも」というのが、フランス人達の間でも言われていることがこの記事の最後の方の'Tough match' に書かれている。

私は、やっぱり、あれだけの行為に出るような暴言を、あの短い瞬間に言われたとしたら、何があったかを知りたいし、もちろん今更勝負は勝負だから仕方ないにしても、言った側のイタリア選手に後悔の色位見せて欲しいと思う。

MVPの投票をするのは大多数がジャーナリスト達で、彼らの当初の思いは、これがジダンの最後の舞台であるから、というものだったそうだが、投票は、その試合より前に行われている。だから、もし、後で投票し直したいか、と問われれば、おそらくイエス、と答えるだろう、という人もいるだろうし、レッドカードをもらったとしてももらって然るべき、という人もいる、とこの記事では言っている。だとしたら、いくらもらえたとしても100%真意ではない章となるわけだ。

もちろん、そこまでの功績を認めて、後輩達にも、退場させられただけの選手ではない、と感じてもらう事はできるとは思うのだが。

ジダン自身は本当にこのままでいいのだろうか。このままピッチから去るつもりなのだろうか。こんな疑問はおかしいのかな?
[PR]
by t2mina | 2006-07-10 19:36

ワールドカップは終わった

d0002224_547451.gif

ジダンが延長後半で退場。メダルももらいに来なかった。フランス選手の表情は暗く、泣いている選手もいた。ジダンはこの試合が最後だというのに。

退場の後の場内のブーイングは物凄く、今ベルリンに来ている、イタリア、フランスそれぞれの国の人々が街中で言い争う事もあるんじゃないかと想像できる。大丈夫だろうか。

最初から早い展開だった。始まって15分位の間にフランス、イタリアともに一点ずつ入ってしまった。それよりも、走りが速くて、右に左に流れが変わっていった。フィールドの大きさは同じ、でも試合によって全然広さが違って見える。

その中で、両選手とも体のぶつかり合いが多くて、転ぶ事も多く、イエローカードもどんどん増えていった。前に進みたい、行かせない、せめぎあっていた。

1-1のまま延長戦に入り、延長後半でジダン退場、その後PK線でフランス4、そしてイタリアの5人目が決まった所でイタリア優勝となった。

つい3時間前までの気持ちが、はっきりと二分割された瞬間。いい試合だったなあ、とたたえあうような終り方にはならなかった。はっきり言って後味はよくないかもしれない。気持ちの熱さがぷつんと切れた後の行動は予測できないし、あそこまで怒るのには理由があったに違いない。でもピッチの中で切れたのはまずかった。

昨日のドイツ、色々言われていたオリバー・カーンが出場して、会場も沸き、若手がゴールを決める姿もあった、爽やかな試合だった。私の中ではいい試合だった。

勝負の世界は厳しい。さて、これで、ワールドカップも終了。コメント欄の画像も変えなければね。余韻とともに、日常に戻ろう。
[PR]
by t2mina | 2006-07-10 06:26

3位決定戦

d0002224_22455995.jpg

オリバー・カーン、3位決定戦のキーパーとして出場するそうですね。
この絵はある広告を見て描きました。
子ども版のオリバー・カーン選手。akberlinさん、画像見て描かせて頂きました。子ども顔にすると、表情も幾分
かわいらしくなりますね。
4年前、日韓共催ワールドカップの時はとにかく怖かった。今期は、出場しないんだろう、と思いきや、レーマンと変わって出場とのことです。
ドイツチーム、ポルトガルは、あなどれないと思いますよ。9日(日)の朝4時、やっぱり観てしまうと思います。バラックは出なくとも、今大会最後のドイツチームの姿、楽しみにしています。カーンのキーパー姿も、これでもう最後になるのですね。


追伸:3位はドイツに決まりました。あなどってなんかいなかった。少しでも早く一点を、流れをこっちにつかもうとして夢中になって試合しているのが分かりました。それにカーンがボールを掴むたびに、凄い声援でしたね。おめでとう、ドイツ、お疲れ様でした、ポルトガルチーム!
[PR]
by t2mina | 2006-07-08 22:46 | イラスト

夏の兆し

d0002224_2213519.jpg

今日の夕方見た空の一部 昼間の暑さより、夕方の方がうんと涼しくなり、全体的には灰色の空の一部を探せばこんな空も見つけることができました

毎日時間がどんどん過ぎていき、もう7月なんですね この調子だと、夏はもうすぐそこに来ている様な気がしてします

ばたばたしていて気がつかなっかけれど、鉢植えのローズマリーが新しい花をつけていました
4年越しになるのかな、朝と夕方に水を上げているだけですが、5月の終りに一度花が無くなって、暑くなる頃に新しい花が咲く、このパターンで枯れずにいます

動物は環境的に変えないけれど、植物も生き物なんだなあ、と感動し、その間にも地球は回って季節は巡ってくるわけです
d0002224_226535.jpg

今日も忙しかったけれど、これが終わったらっていう見通しが持てる位の忙しさ
つまり、自分でやりたいことを、自分でまわしていける位の自由が自分にはあるわけで、それはなかなか幸せなことではないかと思ったりしています

サッカー選手の中田が引退するそうですね
昨日、書いてしまった自分の意見を後悔しています
もちろん、自分の意見なんか、なんの影響ももたなかったこと位わかっていても、やっぱり嫌な気分だし、残念で仕方がないのです

才能があってきちんと練習も続けていて、何よりサッカーが好きだろう中田、でも本人の気持ちを通り越して事が回っていくことがあるんだろうと察します
そして、繊細だったり、よく考える人は、外には出さなくても考えているのだろう、とも思います

中田に続けて欲しいんです
でも、日本のサッカーじゃだめかもしれない
別の場所であるいは別の形で、自分らしい生き方が彼ならできるでしょう
少し、羨ましいのかもしれないですね、だって、自分はまだまだ走らなければならないのですから
去り際が美しい選手、中田、まだファンでいていいですか?
d0002224_228130.jpg

昨日の夕焼けはまだまだ梅雨のさなかの色でした
[PR]
by t2mina | 2006-07-03 22:49 | 自然・心・体

くやしいんだよ

d0002224_6261843.jpg

不可能って決まっていることは存在しない
無理だからやめておこう、はできない
勝負は勝つか負けるか
容赦なく結果が出る






d0002224_627287.jpg
もしかして、という+の可能性を考える
身に付いているものが大きく違うだろう、と
思いは行きつ戻りつする

そして考えることよりやってみることを選ぶ

あたりまえじゃないか
こんな幸運ここでしかない
世界の強豪であるブラジルと戦うことができるなんて
ワールドカップでは初めて

兄弟けんかでがむしゃらに向かっていく気持ちでいい

武者震いがする
油断するな、焦るな、あきらめるな





d0002224_6265561.jpg

 だからこそ
負けたから悔しい

悔しい悔しい悔しいっ!

まるで自分のことのように
これから自分を立て直すことができるかなって思ってしまうくらい
めちゃくちゃ悔しい

こんなにくらいついていっても届かないことってある

それでも

油断するな、焦るな、あきらめるな
可能性をパーセンテージで計るのはあくまでも量の世界

Nothing is impossible
と思う人の心は
自由な意志

戦ってくれたサムライブルー達お疲れさま
そして どうもありがとう

[PR]
by t2mina | 2006-06-23 07:11

頑張れ!Samurai Blue!

d0002224_22175934.jpg


マウスだから許してください!似てません、ハイ(汗)



日本チームは帰ってくる事になりますが、ワールドカップはまだ続きます。
サムライ・ブルーお疲れ様!頭と体のガス抜きをして、それからまた未来に向かっていけますように
そして、4年に一度の祭典を最後まで楽しみましょう


以下の企画に参加していました。
せば さん、どうもありがとう!引き続き観戦満喫してくださいね。


そして、ロゴ画像を貸してくださった、からーさん
タグを教えてくださった ラフィ-さん
どうもありがとう

引き続き楽しみましょう!


■□■【ニッポン】ブログ中を青で染めろ!【ChaChaCha!】■□■□■

【内容】
みなさん、ワールドカップに出場する日本をブログを通じて応援しましょう!要は簡単、ブログを青色に染めるだけです!

企画は、日本がワールドカップに勝ち残っている限り続きます。
 
 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 Everythin in Life is Only for Now http://sabretooth.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by t2mina | 2006-06-23 04:05 | イラスト

対ブラジル戦

d0002224_6234613.jpg

ブラジルが、サッカーにおいてどんなに伝統があって、速くて、強いかという事は,解かっている

小さい時からボールを蹴って大きくなって、よく話し、よく動き、明るい国民性を持つ国のサッカーとの対戦
そんなチームと対戦出来るだけでもサムライブルーの面々は幸運だ、って思おう。

そして、
油断するな、焦るな、あきらめるな

全てに通じるこの言葉をかみ締めながら、
応援することに決めたから

ね!

[PR]
by t2mina | 2006-06-23 04:00

オーストラリア3、日本1

d0002224_0494389.jpg

今日は、この人を描こう。お疲れ!そして、また明日!! 
[PR]
by t2mina | 2006-06-22 00:00 | イラスト

似てない・その3(描き直してみた)

d0002224_19333368.jpg
イングランド、デイヴィッド・ベッカム、4年前はこんな髪型流行りました。
お見事先制ゴール!

[PR]
by t2mina | 2006-06-20 19:11 | イラスト