<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2/23menu

はりぃさんのところからTBです



チョークが黒板に当たる音、描くと落ちる粉、黒板消しで消すとうっすら線が残って少し手間がかかる感じ、チョークの限られた色等々が素敵です
d0002224_116109.gif



こくばん.in

replay

2/23
[PR]
by t2mina | 2008-02-24 11:08 | イラスト

2/23

ぽかぽかなお天気は永遠ではない。ちっぽけな人間の安らぎなどしったこっちゃない大魔神が登場し、天変地異、ノアの箱船、神様私のコンタクトをお守りください、望みは駅に着く事だけなのです。ホームに溜まる人々、何とかなるに違いなく、信じて進む以外術を持たず。

楽観的に進んで行けば、提灯の灯る店である訳はない。隣だってば的にとてもシンプルに佇む隠れ屋が見えてくる。・・・ああ、これでよかったのだ・・・

d0002224_911441.gif

安堵の吐息と共にチーズとパンを咀嚼するとなれば隣に佇むこの甘みは持ち帰ればなるまい




d0002224_914017.gif

d0002224_91556.gif

やっと出会えた・・・初めまして、とても香りがいいんですね、・・・





d0002224_923827.gif

次に登場したこじんまりと艶やかな赤みは店主の頬の色の様に。ここで、先のメニューを考えて一つ残すから、と隣人は言う。結果的にその努力にあまり効果がないことは知る由もなく。そう、人間先のことは誰も予測できないのだ。




d0002224_925163.gif

何に食指をそそられるかはその時にならなければ解らないのだ。例えばそれは、飲んでないよ、あんまり、と言う合理化的な言葉に似ているようにも思える。そしてパンを追加し先程空けておいた小腹の隙間は満たされていく。人生なんてそんなもの。




d0002224_93420.gif

ちょっと酔っぱらっちゃた、、、頬をピンクに染めて言える女の子を羨ましいと思ったことがある。しかし体中が燃えるように熱を持つ(らしい)、そんな姿には圧巻という・・・



d0002224_93167.gif

d0002224_932941.gif

力作、美味、探究心、店主はタッパーで、月代わりに意欲的に

〆がデザートであるか



d0002224_934685.gif

いやこれでしょう、か
d0002224_94322.gif

d0002224_941691.gif


結論は出ないのかもしれず、しかし、しつこいようだが手まり寿司を一個減らして麺に備えたとしてもそこに大きな差はなく皆一様に消えてしまったみぞおちの窪みの辺りから臍の下までぱんぱんに張っている自分の腹を愛おしく撫でさする姿。そこに至るまでの語らい。


幸せ。こんな幸せ。満足だわ、もう何も食べられない。

え?
[PR]
by t2mina | 2008-02-24 10:03 | 自然・心・体

ラムレーズンアイスクリームの気持ち/岐阜アニメ版

banner


はりぃさん、ありがとうございます^^
どうでしょう?

いっひっひ♪

参照

作りたい?こちら
[PR]
by t2mina | 2008-02-22 06:35 | イラスト

おはようのお月様

d0002224_61561.jpg

東の空は日の出の準備

西の空にはまあるいお月様
どちらにもおはよう
[PR]
by t2mina | 2008-02-22 06:15

ラムレーズンアイスクリームの気持ち

・・・
[PR]
by t2mina | 2008-02-21 21:15 | イラスト

めくるめく日々そしてチョコはここに

d0002224_9241662.gif


どんなにめくるめく日々に翻弄され自分の意思や甘さ等叩き壊されるような日常であったとしても、決して心に灯った小さな炎だけは消える事はなく常に灯り続けるのである、そんな日々(大袈裟すぎ)

納得できるもの達をけちけちとちょい見せ

全部はダメ、でも誰かにちょっと見て欲しい


そんな心理

ええ、t2minaは生きていますとも

そしてチョコは
[PR]
by t2mina | 2008-02-17 09:41

animal chocolat

d0002224_14364561.jpg

可愛いチョコを戴きました

最初にゾウ

次にクマ、パンダときて
残りふたつ

ブタとは!

これ以上可愛くて食べられません

既に口にしておきながら

神様


私はなんと罪深い奴でしょう


う~
う~~
う~~~


どっちから頂きましょう。。。
[PR]
by t2mina | 2008-02-11 14:36

今年はなんて雪がたくさん降るんでしょう、春を待ちわびているのに

帰ってくる時雪でした

急な坂道があるのでバスも徐行運転
バス会社の職員が要所要所で交通整理

無線でやりとりしながら登り下りの往来に
危険がないようにしてくれている

運転手さんは下り坂はかなりの徐行運転

大丈夫かなあ、と緊張しながらも
私は背もたれに頭持たせかけてぬくぬく

ありがたいなあ。。。
外の寒さから守られてる

・・・・・・・・・・・・・・・・

描く枚数を重ねれば重ねるだけの変化はある

私はまだまだ枚数が足りないから
描けても自分の持ち味はやっと出て来た所

やっと伸び盛り色使い楽しい盛り

ココロが痛い時も、艶っぽい時もあまり左右されない
(私だけかも)

描いた数だけ変化していく

す〜ごく不思議だ。。。

ファイル作って売り込みに行くことを意識せよ、と

まずは
安定して描かれている作品の枚数が
必要だね

・・・・・・・・・・・・

こんな風に書ける場所であり書ける繋がりやきっかけをくれたエキブロという場所に感謝して、遅ればせながらのTBです

山村社長お疲れさまでした


☆eXcite☆eXcite☆☆山村さん★お疲れさま★ありがとう☆☆eXcite☆eXcite☆

まずは「一年は書く!」から4年間私はもうすぐまるっと3年!

プロバイダとユーザを自ら繋いでくださった山村さんへ

祭りの王道・スキン一時変更とトラックバックで感謝祭!
(スキンは手前ミソの"grey bread")

山村さんの最終回記事にTBを送りましょう。

期間無制限!(笑)

トラックバック先:エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ
          (http://yamamura.exblog.jp/tb/6742889)
企画元:Rosslyn Papers
    (主旨に賛同して参加してくださる方は、ここにご自分のブログを追加してください)footprint

☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆eXcite☆

[PR]
by t2mina | 2008-02-10 00:00 | 自然・心・体

ねばならなくてもいいから描ける

d0002224_23532285.gif


紙:ワットマン 細目、 着色:カラーインク


雑誌の写真を見ていてこれ、と思ったものに付箋を貼り、次はこれ描こうと見つめる。隙間の時間を見つけて早起きしたり帰って一段落してから描く元気があったり。今日はGペン、今度はインク、塗り重ねていきたいからアクリル絵の具、それからあの紙使ってみるの、等等等。日常の中身は「ねばならない事柄」で溢れている。だけど「今度これ描くの」は「ねばならない」の見通しがついた時あるいは渦中だからこその時に起こりうる、誰に言われた訳でもなく湧いてくる気持ち。だから描ける。描いているだけで他に何もない。



そしてここにアップして満足・・・



なんちて!
[PR]
by t2mina | 2008-02-06 00:10 | イラスト

うどん

d0002224_8464013.gif


麺は踊り


千々に乱るる

何故に・・・?


うどん



食べたくなりません?

[PR]
by t2mina | 2008-02-01 08:50 | イラスト