<   2007年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

紀伊国屋新○店

d0002224_17362046.jpg

関係各位に業務連絡。サザンテラス店3Fサブカルチャーコーナーにてハガキの幟を立て平積み中である事を確認。
(隣の『スッキリ!』目立ちすぎよ!!)

追記
1F漫画新刊コーナーではビニール包装されて上段に正面向き並びな事を確認!(驚!)
[PR]
by t2mina | 2007-07-30 17:36

何だろうな夢

珍しく夢をみた

どうしたことか、細かい準備をした自覚が全くなく、でもいつもの旅行用ザックは持っているんだけど、テレポートしたみたいにスペイン(行った事はないよ、でもそう思っている自分がいる)の駅周辺にいるんだな

で、ホテルに入った訳ではなくとにかくどこかの部屋にいてそこから通路を通って、「ああもう帰らなきゃ日本に」って一日でトンボ帰りしようとしている

お金足りるかなあと暢気に、でも徐々に焦りながらパスポートを持っているのかもわかってなくて尚かつ調べもせずただ進んで行く。すると、いきなり普通の家の二階に着きそこから下に降りると子どももお母さんもいる普通の日本人家族のうちだった

そこで、通路にザックを放置して下に降りていく

家にいる人は私がいることに気がついているし時々見るけど全く気にせず動いていて、まるで私がテレビの中で動いているみたいな見方をしている

だんだん焦ってきて、コンタクトの液も持ってなければどうやって今晩過ごそうとか考え始め、置いてきたザックは戻ってこないかも等記憶をたどろうとしてもがいて目が覚めたのでした

・ ・・結果、寝坊・・・(あ、遅刻はしないから大丈夫(笑)




関係ないけれどお願いです
自分のサイトをFireFoxで見ると、画像が表示されません。他の方のサイトを見てもスキンが崩れている時もあります
Fire Foxで見ていらっしゃる方、私のサイトの画像が見えるか教えて下さい
もう一度ダウンロードし直して様子みてみようかと思っています
よろしくです!
[PR]
by t2mina | 2007-07-30 10:02 | 自然・心・体

Evanna Lynch(イヴァナ・リンチ)

Harry Potter and the Order of the Phenix TM
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団TM』
を観てきました。

原書は既に最終の7巻が発売されているこのシリーズ、今回映画化されたのは5巻目の作品です。2年前に買って来てもらった6巻が途中で読み途絶え放置されたまま、ハリー・ポッターとは疎遠になっておりました。しかし映画はやっぱり観ておこうかな、という気分になり先週観て参りました。
(どれがどれだっけ?という感は否めません。観る前に題名など確認しました。)

<まず、楽しかった点>
1)ハリーを叔父さんー家から連れ出す為にやって来たトンクスやムーディ等の魔法使いと一緒に箒にのって夜のロンドン上空を飛ぶ場面。回数を重ねて撮影の技術も上がっているのでしょうけれど、美しいです。ちょっとした夜のロンドン観光といった感じがします。

その他、ハリーが裁判に出向く魔法省や最後の戦いの場となる予言の間、又、ハリー達が魔法の練習をする必要の部屋のセットは趣向がこらしてあって見事です。

2)トンクスというキャラをパンク系のお姉さん風に役作りしてあるのが素敵です。エキセントリックになってて髪は原作通りの紫色。皆が話している間中自分の鼻やら表情を魔法で豚の鼻に変えたりして皆を笑わせている短いシーンを見逃さないで欲しい。

イッちゃってる所ではベラトリックス役のHelena Bonham Carter(ヘレナ・ボナム・カーター)もいい。

3)毎度の事ながらイギリス北部かあるいはスコットランドも含まれるのかもしれませんが、美しいムーア(渓谷)を上空から写した映像や、森、そこにそびえ立つホグワーツ校舎がすっきり収まっていて非常に美しいのです。懐かしさもあるけれど、こんな風な雄大な自然が美しく撮られているのも見所です。

4)いつも変な商品を開発しているジョージとフレッドが試験会場に乱入して爆竹みたいな魔法をさんざんばらまいて試験を台無しにする場面は楽しい!僕らの居場所は学校じゃない!ってね。

5)今回初キャラとしてルナ・ラブグッドという女の子が登場しています。少し変わった雰囲気を持つ子で、本を読んだ時にはそれ程気に留めなかったのですが、この子を演じているEvanna Lynch(イヴァナ・リンチ)という子が凄くいい。と思ったら、やはり中々イメージに合う子が見つからず踏み切った一般公募の中で、ピカ一に光っていた子だそうな。この子本人が読んだ時からルナは自分という位感情移入してセリフを噛み締めていたということなんですね。まさに自分を変えたというか、気づいた一冊という所でしょうか。アイルランド出身。少し、マドンナ風の目元で、いやあ、美人ですよ!というわけで描いてみました。

d0002224_13553663.jpg


スコットランドに行った時にiの職員でとても奇麗なグレーの目の女性に遭ったことがあるのを思い出しました。ブルーグレーの瞳。さっそくルナが本の中でどんな風に描かれていたか原書をもう一度読み返している所です。


着色したEvanna

次に嫌な点
[PR]
by t2mina | 2007-07-29 13:58 | 本・映・音・展

にんまり

d0002224_2223554.jpg

ヨはマンゾクであーる♪
[PR]
by t2mina | 2007-07-27 22:02

ここにもあるよ『くま夫婦』

エキブロ
中央ヤンボルさんの『くま夫婦』が幻冬社より書籍化されてこの7/25から発売されています。

世間に疎い私がやんぼるさんのことを知ったのは、「エキブロ新聞」中の人だった時でした。crazy_mamさん考案の4コマ漫画面には、当時様々なエキブロガーさん達が漫画を寄せてくださいました。

マムさんの力があってのことなのですが、ヤンボルさんはここにもたくさんの4コマ漫画を寄せてくださったのです。数にしたら、一番多かったのではないでしょうか。

頂いた4コマは一週間に一つの割合いで入れ替えて掲載していたので、たくさん頂いたヤンボルさんの漫画は、もったいないから続き過ぎず間に別の方の作品を入れながら掲載予定をたてていました。

ブログのことも、エキブロ世間のことももの凄く拙かったのは今でもあんまり変わらないけれど(苦笑)、新聞で知ったブログや色々な人達に楽しみ方を教えてもらった自分がいます。だから私には、くま夫婦は楽しい想いでに繋がる漫画なのです。

何よりもヤンボルさんの漫画を入れ替えアップしたことがある!なんて、自慢出来るでしょ?!

そのヤンボルさんの出版記念にこれを作ってみました。
表:くま妻さん(エプロン忘れました(汗)
d0002224_2312838.gif

裏:くま旦那さん
d0002224_2313124.gif

『くま夫婦』書籍化 おめでとうございます♪



子どもの宿題みたいでめちゃくちゃ恥ずかしいけれど、もういいや見せちゃえ。どうしてって、当初のイメージへの計画と日にち不足で試行錯誤してようやくできた、名付けて「くま夫婦の風見熊」ですから、順風漫歩、勢い良く回ってくれること間違いなし。縁起がいいってんだい!

実際にヤンボルさんの本を手にするのは明日になりそうです。今晩は眠れないかしら、、、といいながら眠れてしまうに違いないのですが。


そこでこの記事を目にした方にお願いです。

今なら大型書店では確実に新刊書コーナーに平積みにされている『くま夫婦』中央ヤンボルさんの本を試しに手に取ってみて眺めてください。可愛いだけじゃないんです。ブラックも時に混じりながらの抜群のユーモアセンスと愛らしい絵のエッセンスできっちり4コマでオチ付き。それが今までの私の中でのイメージだったのです。でも、書きおろしが収録された今回の本には、くま妻さんの人間味(いや熊ですか)が一層描かれていて、人にとって大事なものは本当にシンプルなことなんだけど、それは毎日の生活の中にあって、辛かったり、うんと奥の方まで潜った後でやっと解るんだということです。あとがきもいいですよ。

どんな本か確かめてみてくださいね。


      


[PR]
by t2mina | 2007-07-26 23:41 | TB・ブログ

do----n....

よおおおおおーしいっ!

追いついたあ!


2-2
23:33

なのに。。。

ちくしょお。。。。

3−2
23:35

[PR]
by t2mina | 2007-07-25 23:37

aaaaaaa-----------!

だーーーーーーーーーーーからーーーー!
去年を思い出したくなーーーーーーいっつ!

2-1
23:25

監督顔こわい
[PR]
by t2mina | 2007-07-25 23:30

do-te--------n!

おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
1-1
22:57
[PR]
by t2mina | 2007-07-25 22:59

キック・オフ迫る

彼には神が宿り
その姿にチームが一丸となれるならば

臆せず進んで欲しい
サムライブルー

出陣
21:54~
TV 朝◯
サッカーAFCアジアカップ2007・準決勝「日本×サウジアラビア」


守護神

[PR]
by t2mina | 2007-07-25 21:49 | イラスト

自転車通勤

d0002224_7261011.jpg

暑くなりそう
d0002224_733284.jpg

自転車通勤していると道幅が狭い所で対向車が来る時は距離をみながら端により、やや緊張するわけである

排水溝にはまらないようにとかね

ところが左側を走っているんだが真向かいから自転車がやって来ることが多くて困るんで、そんな時はガン飛ばしてしまうんである

自転車は左側通行だい!
[PR]
by t2mina | 2007-07-24 07:26