<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

想いを伝える

d0002224_23173787.jpg

[PR]
by t2mina | 2007-01-30 23:18 | 自然・心・体

困ったもんだ

約一週間ぶりのログオン

PC周りやネット環境を少し変える計画を進めていく途中で
それに気がついたかのように
今使っているPCのモデムに始まり本体の調子も悪くなり
サポートセンターと連絡を取り合う毎日でした

でも、ボクの役目はもう終わりなんでしょ?
なんてPCは言わないよね(笑)
大丈夫キミも並行して使っていくからと
なだめながらOSやソフトを再インストールしました

私的にはネットに繋げないというだけで
何だか調子が狂ってしまって
仕事でもミス連発だった!
送らなきゃいけないものもあるんだよ~、とかね


ブログを閉じるのもありかなあ、とぼんやり思ったりもしました。

自分という存在をぷいっと消したり、違う名前でブログをはじめたり
そんなことも自由なんですよね

不思議な世界です、ここは
ブログなんて知らなかったんですよ、2年前まで



とか言いながら


ようやく繋がったらほっとしている自分がいます



まったく困ったもんだ・・・



そんなわけで
ゆるゆると
いきたいと思います
[PR]
by t2mina | 2007-01-27 14:41 | TB・ブログ

肉じゃがとモデムの不調

d0002224_201299.jpg

104hitOさんの記事にトラバしようと作ったのに、モデムが不調でネットにつなげません。

やむなく出来上がりの写真のみアップします。

私の家ではすき焼きは牛肉、肉じゃがは豚肉です。

あ、ブロッコリーは余っていたので(笑)

プロバイダーにメールは送ったものの

別モデムを買うべきかー。
役目を果たしたゴーイングメリー号みたいだ(涙)

あぁ、肉じゃがが美味しいです。。。
[PR]
by t2mina | 2007-01-17 20:12

言ってみるもんですね・その2

d0002224_12543947.jpg

カレンダーまで貰っちまいました♪
[PR]
by t2mina | 2007-01-17 12:54

⑦サイドバーのスクロールバー

このスキンのHTML部のサイドバー部分をクリックして出て来るメニューは

<DIV CLASS=MNTTL><$mntitle$></DIV>
<DIV CLASS=MNBODY><$mnbody$></DIV>


↑の <$mnbody$> とは
サイドバーの メニューの本文が表示されるタグ ここを変えて

<div class="mbody"><$mnbody$></div>をつけ加える つまり

<DIV CLASS=MNTTL><$mntitle$></DIV>
<DIV CLASS="MNBODY"><$mnbody$></DIV>

次にCSS編集で、
DIV.MN {
MARGIN-TOP : 20PX;
PADDING : 10PX;
}

の下に

DIV.MBODY{
WIDTH:170PX;
HEIGHT:180PX;
OVERFLOW:AUTO;
OVERFLOW-X:HIDDEN;
OVERFLOW-Y:AUTO;
TEXT-ALIGN:LEFT;
PADDING:0PX;
MARGIN:0PX;}

を入れます。その中身の意味は

div.mbody{
width:170px;    ←メモ帳の幅
height:180px;   ←メモ帳の高さ
overflow:auto; ←自動的にスクロールをつける設定
overflow-x:hidden; ←横方向スクロールなし
overflow-y:auto;  ←縦方向スクロールが自動的につく
text-align:left;
padding:0px;
margin:0px;}

この辺りのソースは  crossmoon2さん の記事を引用させて頂いています。


スクロールバーを付ける為には、まずボックスの高さ指定をします。中の文章が、指定した高さ以上になるとスクロールバーが出現するわけです。
そして、はみ出た部分の表示の仕方を指定するoverflowプロパティを使用します。


行きつ戻りつした点

その1) ④の高さを180、幅を170にしたのは試行錯誤の結果です。スクロールバーは各メニューの見栄えの高さがこの数値より高くなくてはスクロールバーは表示されない。つまり 私のブログカテゴリの高さが低いのでここを基準にする必要があった。(ここにはスクロールバーは付けなくてもいいってことなんだよね(笑)

コメントや過去記事の表示件数も少し増やして高さを出しました。


・・・逆に高さを260にしたら、各カテゴリー別にはならず長いものが2個になったりしました、よ(驚)・・・


その2)サイドバーのメニューの並びの中で、メモ帳、ネームカード、タグクラウド、の順にこの3種類を メニューの一番下に並べたところ、ようやく全てのメニューが表示されました。

最初、ネームカードとタグクラウドはカレンダーの下に、そして、メモ帳を各メニューの一番下に 分けてあったのですが、そのまま④を行うとネムカとタグが表示されなかったのです。つまり、ネムカ とタグクラウドはメモ帳で作られているということ???


その3)昨晩は教えていただいたサイトの他に、掲示板、エキブロTips などを検索し、違うタグを試してみたり入れる場所が違うのか?と悩んだり、行きつ戻りつ。

確か、メモ帳のタグの中に小分けにされた各メニューの小窓がある物もできたっけ(遠い目)今思うに先述のその1)、その2)に書いたことが原因だったと、今のところ思っています。

いずれにしても、今晩取り合えず出来たから、暫くこのままにして眺めることにします。くふふ。


参照先及びレスを戴いたのは as-o2さん、ありがとうございました!!


この投稿画面で見えているソースはそのままCSSやHTML部の編集画面にコピペ出来ます。

またこのブログに記事をアップする為に

< を <  に、そして  > を  > に置換したものを記事投稿画面にコピペ。

その他、関係ないかもしれないけれど、参照したソースが小文字で書いてあったので、それも私のスキン編集画面の表示にそろえて大文字に置換してからコピペしました。今回はテキストエディタを使用したので、とても見やすい画面でソースを触れたような。(照


では、お休みなさい。
[PR]
by t2mina | 2007-01-16 22:56 | TB・ブログ

ペコちゃん焼き

d0002224_1434231.jpg

美味し

混んでてちょっと並びました

ポコちゃん焼きにも当たりたかったな

不二家飯田橋神楽坂店近くの語学学校に通っていた頃によく食べたおやつ

某牛乳会社のような経路をたどるとしたら悲しすぎるので

このお店が配布していた手紙の内容をここに残しておきます

一生懸命焼いていた店員さん

その他不二家飯田橋神楽坂店スタッフの皆さん

頑張ってください

神楽坂の「ペコちゃん焼」製造販売について
[PR]
by t2mina | 2007-01-14 14:34 | 自然・心・体

⑥次のページ・前のページ

■画面最下部の

 前のページ 次のページ

ここをアルファベット表記にしたかったけれどHTML編集画面の
<$prepage type=1$>と<$nextpage type=1$>の数値を「2」に変えても1も2もひらがな表記なのです。

そこで

<$prepage type=2$><font color=Teal>Top</font>

<$nextpage type=2$><font color=Teal>Back</font>

にしてみました

だから・・・何・・・なのですが(笑) 自己満足なのですね

参照させていただきました
[PR]
by t2mina | 2007-01-13 09:58 | TB・ブログ

⑤発展&lt;  &gt;を1バイトで書くと

< は LT(less than)、> は GT(greater than) なので、& + lt + ; というように。
(+は除いて繋げる。変換されちゃうんで2バイトで書くけど→&lt;)< >
というコメントをいただきました

<その1>
< ><1バイトのもの>

<TR><TD COLSPAN=2 WIDTH=100% CLASS=TOP>
<DIV ID=TOP>
<DIV CLASS=HEADER><$header$></DIV>
<DIV CLASS=URL><$blogurl$></DIV><center><img src=http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/02/24/d0002224_2134113.gif
WIDTH=450 HEIGHT=170></center>
<DIV CLASS=USERMENU><$adminmenu type=1$></DIV>
</DIV>
</TD></TR>

これは実は編集画面では
↓のように書いてあります。ここでは変換されないように2バイトで書いてあります。

<1バイトで<>と見えるもの、編集画面では>
&lt;  &gt;

&lt;TR&gt; &lt;TD COLSPAN=2 WIDTH=100% CLASS=TOP>
&lt;DIV ID=TOP&gt;
&lt;DIV CLASS=HEADER&gt;&lt;$header$&gt; &lt;/DIV&gt;
&lt;DIV CLASS=URL&gt; &lt;$blogurl$&gt; &lt;/DIV&gt; &lt;center&gt; &lt;img src=http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/02/24/d0002224_2134113.gif
WIDTH=450 HEIGHT=170&gt; &lt;/center&gt;
&lt;DIV CLASS=USERMENU&gt; &lt;$adminmenu type=1$&gt; &lt;/DIV&gt;
&lt;/DIV&gt;
&lt;/TD&gt; &lt;/TR&gt;

となっています。

例えば、<1>のソースを丸ごとコピーして記事編集画面に貼ってもアップした時には表示されません。HTML言語と認識されてしまうからなんですね。

そこで、<>を<2>の>< > に置き換えます。
これはテキストエディタやワード・メモ帳の 置換機能を使うと一気にできます。

実は「置換機能」と言われるまで、「編集→置換→全て置換」が何のことなのか知りませんでした(滝汗)テキストエディタだとソースの量が多くてもきれいに整列して表示されますね。

置換してからであれば編集画面で使うことができます。
[PR]
by t2mina | 2007-01-11 22:18 | TB・ブログ

HTML&CSS結果報告④過去のコメント欄とタイトル画像

・・・一言で言って・・・懐かしすぎますが


■現在のコメント欄のソース
TEXTAREA.TXTFLD の中に
{background-image:url('http://pds.exblog.jp/pds/1/200410/11/31/cat005_2.gif');
background-position:bottom right;
background-repeat:no-repeat;}

というソースが入っています。
*開けてみてください。ネコちゃんが手を振っていますね



■以前使用したことのあるコメント欄外にイラストを入れた時のソース
CSS編集画面内で

DIV.COMMENT_INPUT の所に

background-image:url('http://pds.exblog.jp/pds/1/200606/06/24/d0002224_215571.gif');
background-repeat:no-repeat;
background-position: 100% 100%;}
が入っています
d0002224_14124494.gif

こういう絵柄が欄外右下に入ります

こんなのも↓ありました
d0002224_14141096.gif


■タイトル部分に自分のイラストを入れた時のソース
HTML編集画面内で

<その1>
<DIV ID=TOP>
<DIV CLASS=HEADER><$header$></DIV>
<DIV CLASS=URL><$blogurl$></DIV><center><img src=http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/02/24/d0002224_2134113.gif
WIDTH=450 HEIGHT=170></center>  ~~~

が入っています。
d0002224_14163692.gif

コーヒー豆が飛んでます

<その2>

<DIV ID=TOP>
<DIV CLASS=HEADER><$header$></DIV>
<DIV CLASS=URL><$blogurl$></DIV><center><img src=http://pds.exblog.jp/pds/1/200607/16/24/d0002224_231589.gif
WIDTH=450 HEIGHT=80></center>
<DIV CLASS=HEADER>  ~~~

が入っています
d0002224_14173677.gif

夏用です


このHTMLタグの<>は2バイト文字に変更してあります。因みに最初ソースを丸ごとコピペしてこの記事投稿画面に貼り付けてみたところ、もちろん表示されませんでした。<>が1バイト(半角)でHTMLとして認識されたからなんですね。

自分の保存用には丸ごとコピペした1バイトの<>のソースを保存しておきます。

私のスキンというタグの記事すが、正直自分メモなので記事を読むよりはそのリンク先の記事を参照することが解かり易いに違いありませんので悪しからず。

また、エキサイトの掲示板を見ると探していることが色々見つけられますし、エキブロ新聞の特集記事『CSS&HTML / Tips特集 』を読むと夢が膨らみます。あ、本業でない者のつぶやきですので。
[PR]
by t2mina | 2007-01-11 15:26 | TB・ブログ

HTML&CSS結果報告③ 上部のユーザーメニュー

Harryさんの記事 を参照させていただきました。

<私の注意点>

1、<>を<>(1バイト文字)に変えること

2、$adminmenu type=1$ は1を2、3に変えると英語、アイコンに変わります。ここ を参照します。因みに次ページ、前のページは1でも2でも日本語になっています。私はここで2に変えたのに英語にならないよ?と慌ててしまいました。

3、XMLのURLを自分のURLにします。最初に分って変えておきながら$adminmenu type=1$の数値を変更したり<>の半角を確認しながらコピペを繰り返した時にソース基の「はりぃさん」のURLのままアップしてしまいました。半日そのまま放置、申し訳ありません!記事でもそうですが、アップしたリンクは直後にチェックしましょう。(当たり前すぎますね(恥)
[PR]
by t2mina | 2007-01-11 13:08 | TB・ブログ