ガラスペン

d0002224_1326424.gif


佐瀬工業所

ガラスペンって描きやすいんです。

近いのはGペン、でもGペンはひっかかり感が否めない。
だけどガラスペンはどの方向に進んでもひっかからない、例えばミリペンやドローイングペンみたいに自在に描けます。とても楽。


装飾品としての姿の方がメインなので実用向きではないし、値段もピンキリ。それはガラス細工を施すからなのですね。

だけど、上のリンク先にもある、軸が竹のものはペン先が取り替えられない使い捨てですが、うんと安価です。でも使い捨てじゃこまるかなあ、と思っていたら、柄だけ刻みをしない別素材でペン先だけを替えられるタイプを見つけました。値段もなんと650円!

喜び勇んで使ってみたのが↑。。。
大事に使おう!


ただ、こういう伝統工芸物は何でも継承者がいない。佐瀬工業所でも、作っている方が高齢な為、ネットで買うのは時間がかかります。私は昨日たまたま店頭で見つけたけれど、もしペン先を頼むとすると入荷待ちになるそうです。


技術を持った職人さんの人材を絶やさない為にも身分保障を
・・・


補助金がいりますねえ。





d0002224_13271985.gif

[PR]
by t2mina | 2009-02-15 13:28 | イラスト