抽象的なモノ

「えー、ボクは暑さに弱く、夏は無口になりますので、今度のクラスは9月です。でも、皆さん、お休みの間にも描いておいてくださいねっ。ほら、ピアノだって弾かないと弾けなくなるでしょ?」

と言い渡されたのがクロッキー会の時。で、9月って、、、今週末だね。。。

取りかかりは早かった。遊ぶ前にやっておこうって思うから。でも、最後の詰めは甘いのです。毛局よく働きよく遊んだを繰り返した今週末のよき遊びを「くう〜」とばかりに途中帰宅にし、今日描き上げました。


課題は「抽象的なモノ」

「ねえねえ、どういうのが抽象的っていうんだろうね?」

「確か、髪の模様がドットになってても抽象的だって言ってたよ」

「髪がドットって。。。」


お休み前にクラスメイトと交わした情報はこれだけである。(確認もしてないのさ)

自分なりに自己課題はだしたんですよ。
まず、
1、はっきりした色で着色をしてみること。新しい色も欲しかったから三本チューブを買い足し。

2、自分が撮った写真とクロッキーを組み合わせてみること

3、筆の線描きを試してみること。センセーは「筆で描く線のレンシュー」という風に、いつも嬉しそうに「レンシュー」というんですよね。(所謂プレッシャー)

以上3点です。

ブログに載せるのも今更ながら恥ずかしくなってきたので



d0002224_2292692.gif
d0002224_2295986.gif


抽象的、、、ですか、、、ね?
[PR]
by t2mina | 2007-08-26 22:13 | イラスト