イラスト教室覚え書き



今日はイラスト教室の日でした。

前回思うように描けなかった自転車を描き直し、他にも何点か持っていき講評を頂いてきました。

まず

自転車
あ!良く描けてるね。色もいい。うん、うん。
    (ただ見て描いたっぽいんですけど。。。)
    いや、イラストっぽいよね、このスポークの省略加減とかも

ガーベラ
ああ、奇麗に描けてる。細部に細かい色々な色が使われているね。これだけ明るい色が使えるのだから。こっち(自転車)の色もいいんだけど。

キャラ化:愛着のあるもの達
これもいいね、うん、うんこの手ももっとちゃんと描けばよかったのに。
帽子、いいね。真ん中の何?バックですか。ああ、お話。うん、色々やっていていいね。

キャラ化
これ、ふっ、、、この人、飄々としていていいね。これは何?目?宇宙人みたいで、ちょっと怖いね。この線は何で描いたの?あ、ボールペンか!

ペリカン
あーよく描けてる。(輪郭線の辺りの緑色をさして)少し違う色がちらちら残っているのがいい。鳥を塗る時の丁寧さがバックにも欲しかったね。ざっとね、塗っちゃった感じがするんだよね。例えばこのガーベラの時のバックみたいに塗ったほうが見やすいんだよね。この、上に重ねた白い塗りはいらない。
  (鳥が白いからバックを工夫したかったんですが、むしろ白いまま残す方が良かったかなって、私も後で思いました。)
  うん、白い方が白い鳥が際立つかもね。


とにかく褒めることができる点を探して下さっているのがわかりますね(笑)聞き上手なのと同じで、うんうんと頷きながら見てくれると嬉しくなるんです。

後、色々聞いたり別の教室を見学させて欲しい等と聞かれると、破顔!っていう感じの優しい表情になる先生です。

8月に講義があると知らせてくれたり、先日行ったイラスト展の招待券が何枚かあるので、と私達に配ってくださいました。なので、明日もう一回行っちゃおうかな、と思います。

この教室があることで、描いて見合って講評してもらえる場が出来た。それから、課題が出るので考える楽しみがある。又その課題を描く時に。絵の具を試すのが面白くて無になれる。等が今楽しいことです。

この先どうしたいとかいう気持ちよりも今は描いて楽しい時期なんでしょうね。プロの方から見れば甘いヤツの戯言なのは承知しております!

でもね、その気持ちがあるうちは描くのは止められないから、、、。
[PR]
by t2mina | 2007-07-07 22:51 | イラスト